野菜ソムリエKAORUさん/銀座に水素浴サロンをオープン

こんにちは。

植物生活でもおなじみ野菜ソムリエのKAORUさんが、銀座に「水素カプセル」の水素浴サロンをオープンされたとのことで、お話を伺ってきました。

KAORUさんは自然豊かな長野県出身で、“野菜を楽しむライフスタイル”を提案。著書『干し野菜手帖』、『野菜たっぷり!サンドイッチレシピ』など。大手企業の社員教育や商品開発、飲食店のプロデュースも手がけられています。

KAORUさんの拠点となっている銀座。伝統もありつつ最新の情報が行き交い、トレンドが生み出されるこの場所で、アンテナショップ「銀座NAGANO」で長野県の食文化の発信、またフレンチの老舗「銀座エスコフィエ Escoffier」でフランス料理を通じて食の豊かさを発信されています。

今回は、食と医療を繋ぐ架け橋として水素浴を提案されているとのことです。

フロントはこのような感じで落ち着くインテリアになっています。

こちらが水素カプセル。

担当の方に、そもそも水素カプセルとは?という所からその効果、体の変化などなど、事前に丁寧にご案内して頂きました。

枕元に好きな香りを。私はすっきりするグレープフルーツの香りを選びました。

水素カプセルに入ること40分。はじめは 気圧の変化で耳抜きをすることに集中、少しすると慣れ、携帯電話で仕事のメールなどしたり仮眠したりして過ごしました。

終わった後にお茶をいただき、ほっとリラックス。

働く女性の一人でのあるKAORUさん。

働く方が健康な状態でいられるよう、無理なく手軽にできる食の改善健康ツールを提案しています。水素カプセルは洋服を着たままできるので仕事の合間でも気軽にできます。仕事のパフォーマンスを高めることにつながれば嬉しいです。」

とのこと。KAORUさんご協力ありがとうございました。

今後のご活躍にも注目ですね。